「GHISALLO(ギザロ )&DAVOS(ダボス)」ブースのご紹介です!

|展示予定|

23-19_FUKAYA01_GHISALLO-GE-110
GHISALLO GE-110

「コンペティションスペック」を搭載したエンデュランスロード!


「GE-110」はプロサイクリスト三船雅彦氏監修の下、単なる「エンデュランスバイク」ではなく「速く・快適に走れるバイク」をコンセプトに、構想から約2年以上の開発・テスト走行を繰り返して遂に発売!

長距離サイクルイベント「ブルベ」で必要なスペックを検証し、剛性と快適性のバランスを兼ね備えた軽量なフレーム・フォークを採用。
「ブルベ」で必要な装備を積載できるようにアイレット位置を工夫し、「マスの集中化」を実現。
重量物をできるだけBB付近に近づける事で、積載走行時の操作性を向上することに成功しました。

その性能は2022年8月に開催されたウルトラロングディスタンスブルベイベント「LEL(ロンドン・エディンバラ・ロンドン」での最終テストで実証済み。

初回フレームカラー『Oxidized silver(オキシダイズドシルバー)』は、驚異的な精神力で1,540kmを92時間2分のタイムで完走した三船雅彦氏の「燻し銀」の走りをリスペクトしたシグネチャーカラー。
フレーム重量は850g(Sサイズ:未塗装)。ボトムブラケットは軽量化を優先し、BB86を採用。
タイヤクリアランスは最大32Cまで装着可能。

サイズ: S
カラー: Oxidized silver(オキシダイズドシルバー)

23-19_FUKAYA02_DAVOS-D-309
DAVOS D-309 ver.2

「D-309ネオ スポルティーフ」が 各部ブラッシュアップとXSサイズを追加して「Ver2」へ進化


発売から大人気の【DAVOS・D-309ネオスポルティーフ】そのスペックを受け継いで現在の日本のツーリングシーン・ニーズに対応し各部をブラッシュアップ! ダウンチューブ・シートチューブの「アイレット(ダボ)」位置を追加・変更しBB中心への【マスの集中化】を行い荷物積載時の安定性が向上。
ロングサイズのBAGにも対応できるようにトップチューブアイレット位置も変更。

新たにXS(430)サイズ「適応身長155㎝〜165㎝」も追加しサイズレンジを拡張。 更に(フル・セミ)内装式にも対応した、オリジナルフルカーボンハンドルも付属。
ハンドル形状はステムクランプ部よりライズし前方に10°ベンドした形状で、手首に負担がかからず自然に上ハンを握れるツーリング・グラベル用ハンドル。

サイズ: S
カラー: Forest Dawn Gray(フォレスト ドーン グレー)



|出展企業様からのメッセージ|

MINOURA製トレーナー2種類「R730R / 負荷装置内蔵3本ローラー」「FG550A / 振動減衰ハイブリッドローラー」の乗り比べや、今話題のGHISALLOエンデュランスロード「GE-110」・DAVOS「D-309 ネオスポルティーフVer.2」の試乗ができます!
またBrytonの新商品を含めた各モデルも展示いたします!

気になる商品がある方は是非、実際に触れて検討して下さい♪
皆様のご来場お待ちしております!




|公式ホームページ|




|ご注意|

※掲載画像は、実際の試乗車と異なる場合がございます。
※また、サイズ、カラー、モデルなど、予告なく変更する場合がございます。