北海道スポーツサイクルフェスティバル

今年でなんと13回目の開催!全日入場無料のロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなどのスポーツバイク中心の自転車試乗会です!今話題のニューモデルに思う存分触って、持って、乗って下さい!

2014試乗車情報

BIANCHI(ビアンキ)

*5/14 情報更新 
bianchi
人気のイタリアンブランド「BIANCHI」(ビアンキ)


oltre
OLTRE XR.2 DURA ACE 11sp Compact / Double
サイズ:53
カラーはCK(チェレステ)になります。




infinito_ult
INFINITO CV ULTEGRA 11sp Compact
サイズ:53 カラー未定
INFINITO CV 105 10sp Compact
サイズ:55 カラー:RK= Black/Graph/red matt





intenso

INTENSO Shimano TIAGRA/105 10sp Compat
サイズ:50
カラー:ホワイト



impulso
IMPULSO Shimano TIAGRA/105 10sp Compact
サイズ:46
カラー:ホワイト




camaleonte3
CAMALEONTE 3 ALU Shimano ALIVIO 9sp triple

サイズ:47
カラー:マットホワイト


*詳細は各モデル画像をクリックして、公式ホームページにてご確認ください。
*画像は、実際の試乗車と異なります。
*サイズ、カラー、モデル等、予告無く変更する場合がございます。

GOLDWIN(ゴールドウイン)

logo
アパレルブランドのゴールドウインは、販売も行います!
超特価品もたくさん用意していますので、お財布をお忘れなく!!


men
woman
raceride
sportsride
c3fit

BOMA(ボーマ)

logo
BOMAはカーボンフレームを中心とした、高品質かつコストパフォーマンスに優れた製品を送り出しています。
今回はロードバイク5モデルに加え、24”Jrカーボンバイクも試乗できます!


RASOA
RASOA size:M
エッジを効かせた徹底したエアロフォルム。
高い剛性感と振動吸収性を両立させたカーボン素材、カーボン積層のコントロールとそれに基づいたフレームジオメトリー設計。
最新の電動シフトシステム“ビルトイン”バッテリー、高い制動力と素早いレスポンスを謳う“ダイレクトマウント”ブレーキキャリパーに対応させた次世代のエアロロードフレームです。


RS-I
RS-I size:M
アールエス・アイ。カーボン=BOMAの技術革新。
HMカーボンを新技術 Dual Molding Technology で成型し、高密度、高強度の1Kカーボンで仕上げた超軽量モデル。
BOMAの特長である高剛性の足回りはそのままに、振動吸収性能、しなやかさをプラスした究極のフレームです。



VELNO
VELNO size:L
クラシカルなスタイルの超軽量、Di2対応フレーム。
シャープなフォルムがそのまま乗り味につながり、高い剛性を持ちながら踏み出しの軽さと乗り心地の良さも感じられます。



D1R
D1R size:M
ディスクブレーキ対応の新世代ロードフレーム。
シンプルでスタイリッシュなフレームは適度な剛性感と振動吸収性に優れ、ブルベやロングライドレース、ツーリングまでオールマイティな使用が可能です。



C-1
C-1 size:S
シンプルかつ高剛性な廉価版フレーム。
BBからリアセクションにかけての高い剛性と1.5インチ異型ヘッドにより、低価格ながら戦闘能力の高いフレームに仕上がりました。
レースなどで積極的に乗る方はもちろん、エントリーライダーにもカーボンフレームを気軽にお試しいただけるようになりました。



CT-24
VINGT QUATRE
BOMAトップモデルを彷彿させる造型のモノコックカーボンフレーム。
待望の24インチ、キッズ用本格カーボンロードバイクの登場です。


*詳細は各モデル画像をクリックして、公式ホームページにてご確認ください。
*画像は、実際の試乗車と異なります。
*サイズ、カラー、モデル等、予告無く変更する場合がございます。

A&F(エイアンドエフ)

A&Fロゴ
多くのアウトドアブランドを取り扱うA&F(エイアンドエフ)から「Rocky Mountain」(ロッキーマウンテン)、「SANTA CRUZ」(サンタクルーズ)、「Production PRIVEE」(プロダクションプリビー)の3ブランド計7台のMTBが出展されます。



サンタクルーズ
SANTA CRUZ

2013-V10catalogflat
◆Santacruz V10c Full Carbon
・フロント・リアトライアングル共にすべてカーボン製フレーム、リアルDHモデル。10~8.5”インチス可変トローク+VPPサスペンションにより、小さなバンプから大きな衝撃までマルチに対応。シンジケートチームによる世界での活躍でその性能は証明されています。今回の試乗車は本国チームと同様にホイールもENVE仕様の物が試乗できます。
フレーム価格¥472.000(税別) 試乗車サイズ M
   

Bronson_Profile_yellow_2
◆Santacruz Bronson C
・サンタクルズがリリースする27.5インチホイールモデル。前後150mmストローク+VPPオールマウンテンモデル。V10同様に前後フルカーボンフレームにより非常に軽量に造られています。カーボンの特性を生かし軽量でありながら必要な部分をしっかりと強度を持たせる事が出るため、非常に剛性の高いフレームに仕上がっております。フルカーボンENVEホイールモデルが試乗出来ます。
フレーム価格\380.000(税別) 試乗車サイズ M




2013-TALLBOY
◆Santacruz Tallboy AL
・サンタクルズの代名詞“ブラー”の29erバージョンモデル。120mmストローク+VPP+29インチにより、走破性のさらなる向上につながります。リアセンターを短く設定することで、さまざまなトレイルでも俊敏な動きが可能になります。
フレーム価格\286.000(税別) 試乗車サイズ M




2013-HIGHBALL
◆Santacruz Highball AL
・サンタクルズがハードテイルで29erを作るとこんな乗り味になります!他のメーカーでは29erハードテイルはリアルXCモデルになりますが、ハイボールはまさにトレイルバイク。ヘッドアングル・トップ長・リアセンターの設定で下りを楽しめる29erに仕上がっています
フレーム価格\91.000(税別) 試乗車サイズ M



ロッキーマウンテン
ROCKY MOUNTAIN


thunderbolt_750-M
◆Rockymoutain Thunderbolt 750
・27.5インチホイル+120mmストロークトレイルライドモデル。スムースリンクサスペンションシステムにより、木の根やギャップなどを舐めるようにスムースにクリアできます。
完成車価格\429.000(税別) 試乗車サイズ 18”(M)



altitude_750-RE-M
◆Rockymountain Altitude750
・革新的な技術をリリースするロッキーが各メーカーより先駆けてリリースした27.5インチホイール完成車モデル。前後150mmストーク+スムースリンクにより、オールマウンテンエンデデューロからダウンヒルまで幅広く楽しめます。新技術RIDE9システムは9個のジオメトリーを選択できます。乗り手の体重・スタイルに合わせてさらにライダーに合わせたジオメトリーの選択が可能になりました。
完成車価格¥454.000(税別) 完成車サイズ 18”(M)



プリダクションプリヴィ
PRODUCTION PRIVEE

PP Shan Reverse
◆Production Privee
・アンドラ公国発新ブランド。セドリックグラシアをサポートする事で、商品開発にCGの意見を取り入れ、最新のスタイルを提案しています。ブランド立ち上げからリリースされるハードテイルダウンヒルモデルSHANは推奨フォーク長160mmと特に下りに特化しています。しかし、シートアングルとのバランスで登りも得意としています。
タイトなコーナーでもジェットコースターに乗っているかのようなコーナリングを体感出来ます。
フレーム価格\97.000(税別) 試乗車サイズ M


*画像は、実際の試乗車と異なります。
*サイズ、カラー、モデル等、予告無く変更する場合がございます。

FELT(フェルト)

Felt-Logo-white
ドイツブランドの「FELT」からは、3台のカーボンロードバイクがエントリー

AR5
AR5 540 マットカーボン ¥268,000



AR4
AR4 510 グロスカーボン ¥358,000



ZW5
ZW5 S(470) マットカーボン ¥228,000


*詳細は各モデル画像をクリックして、公式ホームページにてご確認ください。
*画像は、実際の試乗車と異なります。
*サイズ、カラー、モデル等、予告無く変更する場合がございます。

5月27日(土) 10:00~16:00
28日(日) 10:00~15:00

2日間開催
スポーツ交流施設 つどーむ
(屋外駐車場特設会場)

札幌市東区栄町885番地1
※駐車場 306台
特別協賛

サイクルスポーツ

※敬称略
リンクについて
北海道スポーツサイクルフェスティバル
【URL】http://cycle-event.ldblog.jp/

当サイトはリンクフリーです。
ご自由にバナーをお使いください。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ