北海道スポーツサイクルフェスティバル

今年でなんと16回目の開催!全日入場無料のロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイク、eバイクなどのスポーツバイク中心の自転車試乗会です!今話題のニューモデルに思う存分触って、持って、乗って下さい!

北海道スポーツサイクルフェスティバル2023

ご紹介動画|北海道スポーツサイクルフェスティバル2023

北海道スポーツサイクルフェスティバル2023のご紹介動画です。


2023出展決定|ヨツバサイクル

「ヨツバサイクル」ブースのご紹介です!

|展示予定|

23-20_YOTSUBA01

23-20_YOTSUBA02

23-20_YOTSUBA03

23-20_YOTSUBA04



|出展企業様からのメッセージ|

アクティブなキッズにピッタリな「ヨツバサイクル」の体験試乗会を開催します。気になるサイズ合わせのご相談などもヨツバスタッフが対応させていただきます。
 ※試乗は先着順です。ご予約は承れません。

対象:補助輪無しで自転車に乗れる小学生以下のお子様
料金
無料
  • 転倒などの危険が伴いますので、ご理解の上ご参加ください
  • 必ず運動靴を着用ください
  • 試乗する際は必ずヘルメットを着用してください。


マウンテンバイク関連 2023年に誕生したマウンテンバイクギアブランド「クロスセクション」では全モデル、全サイズを展示。
サイズ合わせや使い勝手を確認していただけます。
パーツではワールドカップで鍛えられた「e*thirteen」やストリートからレーシングまで幅広く活躍する「SPANK」などを展示。
この機会に美しい仕上がりや性能をぜひご確認ください。




|公式ホームページ|

ヨツバサイクル
https://yotsubacycle.jp/



|ご注意|

※掲載画像は、実際の試乗車と異なる場合がございます。
※また、サイズ、カラー、モデルなど、予告なく変更する場合がございます。




2023出展決定|GHISALLO(ギザロ )&DAVOS(ダボス)

「GHISALLO(ギザロ )&DAVOS(ダボス)」ブースのご紹介です!

|展示予定|

23-19_FUKAYA01_GHISALLO-GE-110
GHISALLO GE-110

「コンペティションスペック」を搭載したエンデュランスロード!


「GE-110」はプロサイクリスト三船雅彦氏監修の下、単なる「エンデュランスバイク」ではなく「速く・快適に走れるバイク」をコンセプトに、構想から約2年以上の開発・テスト走行を繰り返して遂に発売!

長距離サイクルイベント「ブルベ」で必要なスペックを検証し、剛性と快適性のバランスを兼ね備えた軽量なフレーム・フォークを採用。
「ブルベ」で必要な装備を積載できるようにアイレット位置を工夫し、「マスの集中化」を実現。
重量物をできるだけBB付近に近づける事で、積載走行時の操作性を向上することに成功しました。

その性能は2022年8月に開催されたウルトラロングディスタンスブルベイベント「LEL(ロンドン・エディンバラ・ロンドン」での最終テストで実証済み。

初回フレームカラー『Oxidized silver(オキシダイズドシルバー)』は、驚異的な精神力で1,540kmを92時間2分のタイムで完走した三船雅彦氏の「燻し銀」の走りをリスペクトしたシグネチャーカラー。
フレーム重量は850g(Sサイズ:未塗装)。ボトムブラケットは軽量化を優先し、BB86を採用。
タイヤクリアランスは最大32Cまで装着可能。

サイズ: S
カラー: Oxidized silver(オキシダイズドシルバー)

23-19_FUKAYA02_DAVOS-D-309
DAVOS D-309 ver.2

「D-309ネオ スポルティーフ」が 各部ブラッシュアップとXSサイズを追加して「Ver2」へ進化


発売から大人気の【DAVOS・D-309ネオスポルティーフ】そのスペックを受け継いで現在の日本のツーリングシーン・ニーズに対応し各部をブラッシュアップ! ダウンチューブ・シートチューブの「アイレット(ダボ)」位置を追加・変更しBB中心への【マスの集中化】を行い荷物積載時の安定性が向上。
ロングサイズのBAGにも対応できるようにトップチューブアイレット位置も変更。

新たにXS(430)サイズ「適応身長155㎝〜165㎝」も追加しサイズレンジを拡張。 更に(フル・セミ)内装式にも対応した、オリジナルフルカーボンハンドルも付属。
ハンドル形状はステムクランプ部よりライズし前方に10°ベンドした形状で、手首に負担がかからず自然に上ハンを握れるツーリング・グラベル用ハンドル。

サイズ: S
カラー: Forest Dawn Gray(フォレスト ドーン グレー)



|出展企業様からのメッセージ|

MINOURA製トレーナー2種類「R730R / 負荷装置内蔵3本ローラー」「FG550A / 振動減衰ハイブリッドローラー」の乗り比べや、今話題のGHISALLOエンデュランスロード「GE-110」・DAVOS「D-309 ネオスポルティーフVer.2」の試乗ができます!
またBrytonの新商品を含めた各モデルも展示いたします!

気になる商品がある方は是非、実際に触れて検討して下さい♪
皆様のご来場お待ちしております!




|公式ホームページ|




|ご注意|

※掲載画像は、実際の試乗車と異なる場合がございます。
※また、サイズ、カラー、モデルなど、予告なく変更する場合がございます。




2023出展決定|NV350キャラバン NV-type3 Black Edition がやって来ます!

「北海道日産&NEEDS札幌」ブースのご紹介です!

|展示車|

23-18_NISSAN01_01
【NEEDSBOX NV-type3】
NV350キャラバンロングボディ 標準幅 標準ルーフ GRANDプレミアムGX コンプリート

取り回しも快適な4ナンバー「GRANDプレミアムGX」をベースに、トランスポーターとしての積載力を確保しつつ室内での居住性を高めたベッドシステムを装備し、車内でのあらゆるシーン(楽しむ、座る、寝る、積む)をシンプルかつ機能的に実現しました。
トランポとして魅力の積載力と車中泊の快適性を両立した人気のコンプリートモデルです。

23-18_NISSAN01_02

23-18_NISSAN01_03

23-18_NISSAN01_04




|公式ホームページ|

「NV350キャラバン NV-type3 Black Edition」の詳細は「NEEDS札幌」ホームページで!



|ご注意|

※掲載画像は、実際の展示商品と異なる場合がございます。
※また、サイズ、カラー、モデルなど、予告なく変更する場合がございます。



2023出展決定|PINARELLO(ピナレロ )

「PINARELLO(ピナレロ )」ブースのご紹介です!

|展示予定|

23-17_PINA01_DOGMA-F-DISK-B610_re
PINARELLO DOGMA F DISK
THE ART OF BALANCE 空気力学、重量、形状、チューブの厚さとプロファイル、カーボンの選択、これらすべての要素が完璧なバイクの一翼を担っています。アートとは美しい均衡を見つけることであり、ピナレロは常にアートを習得する努力をしてきました。新しいDOGMA Fは、そのたゆまぬ努力の最も純粋な表現であり、私たちのすべての経験、テイスト、本能、スキルを組み合わせたものです。 現実世界の多くのサイクリストはプロフェッショナルではないため、DOGMA Fは、あらゆるタイプのライダーやあらゆる地形に最適なバイクであり、山岳を果敢に攻めたり、チャンスを見つけアタックを仕掛けたり、フィニッシュに至るストレートですべてのパワーを叩き込むことできるバイクが必要です。DOGMA Fは、状況に左右されず、まさにそれらを実行する能力を持つよう設計されています。 他の多くのメーカーとは異なり、ピナレロはエアロバイクとクライマーバイクを区別したことがありません。これは、多くのサイクリストが現実の世界で乗るのに適した方法ではないためです。あなたが楽しみのために乗っているアマチュアであろうと、グランドツアーのプロであろうと、サイクリングに出かけるたびに、さまざまな地形に出くわします。最も厳しい山岳ルートも、平坦なルートを乗り越えることによってのみ到達できます。
サイズ: 46.5
カラー: B610 PLUTONIUM FLASH

23-17_PINA02_DOGMA-F-DISK-D402
PINARELLO DOGMA F DISK
THE ART OF BALANCE 空気力学、重量、形状、チューブの厚さとプロファイル、カーボンの選択、これらすべての要素が完璧なバイクの一翼を担っています。アートとは美しい均衡を見つけることであり、ピナレロは常にアートを習得する努力をしてきました。新しいDOGMA Fは、そのたゆまぬ努力の最も純粋な表現であり、私たちのすべての経験、テイスト、本能、スキルを組み合わせたものです。 現実世界の多くのサイクリストはプロフェッショナルではないため、DOGMA Fは、あらゆるタイプのライダーやあらゆる地形に最適なバイクであり、山岳を果敢に攻めたり、チャンスを見つけアタックを仕掛けたり、フィニッシュに至るストレートですべてのパワーを叩き込むことできるバイクが必要です。DOGMA Fは、状況に左右されず、まさにそれらを実行する能力を持つよう設計されています。 他の多くのメーカーとは異なり、ピナレロはエアロバイクとクライマーバイクを区別したことがありません。これは、多くのサイクリストが現実の世界で乗るのに適した方法ではないためです。あなたが楽しみのために乗っているアマチュアであろうと、グランドツアーのプロであろうと、サイクリングに出かけるたびに、さまざまな地形に出くわします。最も厳しい山岳ルートも、平坦なルートを乗り越えることによってのみ到達できます。
サイズ: 51.5
カラー: D402 SUMMIT RED

23-17_PINA03_F9-DISK-1-D100-RAZOR-WHITE
PINARELLO F9 DISK-1
The new Pinarello F is designed to excel in competition(PINARELLO Fはレースに勝つように設計されています。) 私たちの歴史は、並外れた勝利、アイコニックなバイク、情熱、専門知識のひとつです。 新しいPINARELLO Fは、非常に高いパフォーマンスを提供し、勝利へと導くために作られた、このユニークなDNAを持って誕生しました。 複数の種類のカーボンファイバーとさまざまなビルドオプションを利用できるFシリーズは、ピナレロの伝説的なパフォーマンスを、より多くの競争力のあるサイクリストに提供します。
サイズ: 46.5、50、53
カラー: D100 RAZOR WHITE

23-17_PINA04_X3-DISK-1-D160-DEEP-BLACK
PINARELLO X3 DISK-1
PINARELLO Xは、パフォーマンスと快適性の完璧な融合を提供するためにデザインされたフレームです。 すべてのサイクリストがプロレースのプロトン用に設計されたバイクにフィットするよう、極限まで身体を追い込むことを望んでいる訳ではありません。そこで、PINARELLO Xでは初心に戻り、伝説のパフォーマンスDNAを放棄せずに一日中快適なジオメトリーを新たに設計しました。 PINARELLO Xは、厳選された素材、独自の形状、真に革新的なリアエンドの組み合わせにより、反応性、パフォーマンス、快適性の完璧なバランスを実現しています。
サイズ: 46、51.5、53
カラー: D160 DEEP BLACK



|公式ホームページ|

株式会社カワシマサイクルサプライ
PINARELLO



|ご注意|

※掲載画像は、実際の試乗車と異なる場合がございます。
※また、サイズ、カラー、モデルなど、予告なく変更する場合がございます。




5月27日(土) 10:00~16:00
28日(日) 10:00~15:00

2日間開催
スポーツ交流施設 つどーむ
(屋外駐車場特設会場)

札幌市東区栄町885番地1
※駐車場 306台

特別協賛

サイクルスポーツ

※敬称略
リンクについて
北海道スポーツサイクルフェスティバル
【URL】http://cycle-event.ldblog.jp/

当サイトはリンクフリーです。
ご自由にバナーをお使いください。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ
.youtube { width: 100%; aspect-ratio: 16 / 9; } .youtube iframe { width: 100%; height: 100%; }